« 夜叉ヶ池・三周岳 | トップページ | 八池谷リベンジ »

2008年7月 6日 (日)

元越谷でリハビリ

Motokosi_2囲炉裏の仲間+カヤック仲間と元越谷へ。

先週の大雨で延期になった沢登り。当初8人の予定だったが都合が合わなくて集まったのは4人。全員が今年の初沢ということと、私も捻挫で痛めた足が完治していないので、様子を見ながらある程度で遡行を打ち切りピストンする予定で出発。

堰堤の高巻きで怖い個所があった。体にタスキ掛けしているスリングを使おうと思ったが、ハッ!!その上からザック背負ってるから抜けない…。ん?確かザックを背負っててもスルッと抜ける掛け方があったような…。そうそう、カラビナを使ってタスキ掛けするんやった。どうりで今年はカラビナ1本余ってると思ったぁ~。なんか毎年イチからのスタートになるのか!?歳?…gawk(怖ッ)。

Motokosi2_3さて、一番の見所、元越大滝に到着!!15m滝は相変わらず迫力満点!! 2年前は何も考えずに滝の落ち口を直登したけど、色々知ってしまった今は(何を?)とてもそんな気になれない…。あの頃は若かった…(実際はそれほどでもない)。

というわけでガレ場から巻くことに。滝上に上がる最後の個所がちょっと怖め。ここでヒヤリとする出来事があったが皆無事に通過することが出来た。本当に良かった。大滝を越えるとそれほど怖いとこはなくなる。美しい釜の連続。全体に明るい渓相で遡行していても本当に楽しい。

 

Motokosi3_2大滝を越えて最初の二股で遡行を打ち切ろうかと思っていたが、時間的に余裕があるのと大滝のヒヤリ個所を下降していくことを考えると、そのまま尾根まで上がって林道で帰ってくる方が無難じゃないか?との結論に至り、ランチ終了後さらに遡行を続けることになった。

Motokosi4が、その後まっすぐ遡行すれば良いものを、うっかり仏谷に入ってしまい、大周回することになってしまった。だってそっちの滝の方が本沢っぽかったんだも~ん。山の中ってほんの一筋谷が違うだけで結構方角変わってしまうんですね。反省。しかも私は2年前に一度遡行したのに…。連れてきてもらった、という姿勢が道を覚えていない原因かも。今後は肝に銘じよう。

結果的には新しい谷の様子も見れたし、時間的にもちゃんとゴールできたので、今回はよしとしましょ。尾根歩きが長くなってしまったが、それでも赤坂谷→ツメカリ谷周回コースよりは楽だったというのが皆の意見。足の方はまだキツかったので来週はお休みだぁ。

2年前もそうだけど、元越ではいつも考えさせられることが多い。 今回もよい勉強になりました。また修行に来ます。

|

« 夜叉ヶ池・三周岳 | トップページ | 八池谷リベンジ »

コメント

もしや8月初旬に渋川ご一緒したしほっちさんでは??違ってたらごめんなさい!

投稿: あめやん | 2008年8月21日 (木) 01時23分

あめやんさん、こんばんは!
コメントありがとうございます。

そうです!
8/3渋川ご一緒させていただいたしほっちです。
ヘタッピな私達をフォローしていただいて
ありがとうございました。
また、リベンジあるのでしょうか?
そのときはぜひご一緒させてくださいね。
よろしくお願いします。

投稿: しほっち | 2008年8月21日 (木) 21時45分

お久しぶりです、足の調子が良くなかったみたいですね。
この夏は神崎川のボルダリングエリアをリニューアルしています。
現在100課題以上になりました、面白いですよ!
平日ですが9/10に行く予定ですがいかがですか?

投稿: オールドクライマー | 2008年8月24日 (日) 07時28分

オールドクライマーさん、お久しぶりです!
春はクライミングをがんばろうと思っていたのに、思わぬ怪我でかなりストレスを溜めておりました。
ボルダリングは先週から復帰しましたが、全然登れなくて、またイチから出直しなんですぅ~(涙)。
神崎川ボルダー100課題もあるんですか!!
是非トライしてみたいです。
休めるか調整して連絡させていただきます。
よろしくお願いします。

投稿: しほっち | 2008年8月24日 (日) 13時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/423824/22799009

この記事へのトラックバック一覧です: 元越谷でリハビリ:

« 夜叉ヶ池・三周岳 | トップページ | 八池谷リベンジ »