« いつのまにか | トップページ | 三峰山、大雪紀行 »

2008年2月 3日 (日)

雪の綿向山

Watamuki01地元のアウトドア仲間のお誘いで綿向山へ。

昨夜から降る雪で道路は積雪。道路脇の竹やぶが雪の重さに耐え切れず、あっちからこっちからと頭を垂れて道路の片側を覆っているとこ多数。現地まで結構時間がかかった。それでもスタートは早めの8時。

駐車場からトレースのない新雪の上をサクサク歩く。今日は登山口から念願の雪山だ~。サラサラと降り続く雪。誰もいない雪山はシンと静まりなんともいい雰囲気。歩いているうちに自然と「体力作り組」と「雪山体験組」ペースに分かれて登る。私はもちろん雪山体験組。5合目の小屋で休憩し、7合目でアイゼンを装着。アイゼン着けるとやっぱり歩きやすいな~。
Watamuki00いよいよ山頂。まだ誰も踏みしめていないキレイな雪面。一緒に登っていた体力作り組がレディーファーストと女性二人に一番乗りを譲ってくれた。え~、いいの?ありがとう。一番乗りって最高~!気持ちいい~。しばらくすると他の登山者も登って来られた。少しの差で1番乗りだったのね、ラッキー♪。山頂で少し休憩の後、ブナの珍木を見にイハイガ岳方面への尾根へ。皆は初めてなので私が先頭を歩く。油断すると膝上までズボッと雪にはまる。根元でトンネル状になったブナの木。くぐると幸せになるらしいで~と、全員でくぐった。

再び冬山登山道に戻って5合目の小屋を目指す。途中シリセードで急斜面を滑り降りる。う~ん、楽しい!!!新雪なので先頭はゆっくりだけど、2人3人とお尻で滑り固められた斜面はええ感じにスピードが出る!!調子にのって急斜面の度に滑っていたら、ダイレクトの振動でガラスの腰にダメージが(涙)。今後シリセードは回数を制限しよう…(まだやるか)。

5合目の小屋には先客がいたので、外のテーブルで食事にした。ここは風の通り道だが今日はほとんど無風。山頂近くでも前回ほど寒さを感じることはなく、お昼も雪の降る中ゆっくり食べることができた。雪山に登るには本当にいいコンディションだ。ゴールは13:30。すごい。こんなに早くに遊びが終わるなんて。今日はまだ半日も残ってるやん!!駐車場にはバスが停まっててビックリ。下山途中、団体さんとすれ違ったけどそれかな。

それにしても早朝スタートの気持ち良かったこと。カメラを忘れて携帯でしか写真を撮れず残念だったけど、念願の雪たっぷりな綿向山に登り、雪山が大好きになった1日だった。

|

« いつのまにか | トップページ | 三峰山、大雪紀行 »

コメント

すごいキレイ!!
きっと実際見たらもっとキレイなんだろうね。
ふもとから見てたら、山が白くなったとかそんなんしかわからないけど、めっちゃ繊細な景色なんだね~。。
アウトドア系の遊びもエエなぁ。。

投稿: けんこ@部長 | 2008年2月 8日 (金) 23時06分

前回は雪がなかって残念でしたが今回はたっぷりの雪を堪能できましたねえ。

投稿: りょう | 2008年2月10日 (日) 16時25分

>けんこ
デジカメを忘れたのが残念!!
携帯やからかなり暗いのよ~、この写真。
本当はもっとキレイ!雪の山遊び最高。
ケンコもどう?

>りょうさん
やっぱり雪があるとキレイで楽しいです。
また皆で雪山行きましょうね~。

投稿: しほこ@部員2号 | 2008年2月11日 (月) 22時10分

こんにちは。
先日はありがとうございました。
遊びに来ちゃいました♪
お暇な時にウチにもどうぞっ。
http://blogs.yahoo.co.jp/mrs_alu

投稿: きみ子 | 2008年2月13日 (水) 19時00分

>きみ子さん、いらっしゃい!!
こちらこそありがとうございました。
遅筆ですが近々アップしますので
また遊びにきてくださいね。

投稿: しほっち | 2008年2月13日 (水) 21時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/423824/10276215

この記事へのトラックバック一覧です: 雪の綿向山:

« いつのまにか | トップページ | 三峰山、大雪紀行 »