« さわったことのない壁 | トップページ | 届いた!! »

2008年1月19日 (土)

関西テレマークスキー講習会2008

Kansaitere講習会参加のため兵庫県のハチ北スキー場へ。

2006年にテレマークスキーを始めようと最初に3日間の講習に参加したが、それまでボーゲンしかしたことのなかった私は一人アルペンターンができるようになって帰って来た。そう、テレマークターンはできないまま現在に至る…のです。そんなわけでテレマークスキーはほぼあきらめモードだったが、知り合いの勧めもあり思い切って2日間の関西テレマーク講習会に参加することにした。

講習会クラスはレーシングクラスからツアークラス、初心者入門クラスまで幅広い。私はもちろん初心者クラス!今回でダメなら本当にテレマークスキーは諦めようと思っていた。講習中はターンのときに後ろ足が前に出てアルペンターンになってしまう。そのまま初日の講習が終了した。もしかしてアカンのか…。

講習終了後、リフトが止まったゲレンデをテレマーカー130人一斉滑走!!というイベントが待っていた。何もできないけど最悪アルペンターンで降りたらいいや~、と気軽に参加。が、やはりといえばやはり…。気が付くと一番ベッタコをふらふらと滑っていた。ほとんどの滑走者がすでにゴールしてこっちを見上げている中、拡声機で「テレマークやぞ~!!」と叫ぶ声が耳に入る。ヒ~、そんなこと言われてもぉ~(困)。とにかく前向きに努力します的な姿勢でターン!良かったコケんかった~、とのんびり斜滑降していると再び拡声機で「もう一回~!!」の声。え~ん!!鬼ー!!大注目の中、最後だけテレマークっぽい格好でゴールすると、拍手喝采を浴びた。ああ~恥ずかしかった。

2日目の講習はクラス編成と講師が変わり、どうしてもアルペンターンになってしまう人だけ集められ、あの手この手で基礎をみっちり教えてもらった。その結果。なんとなくそれっぽく何回かに一度は奇跡のようにテレマークターンできる瞬間が!!!!これで滑りものが苦手な私にも一筋の光が見えた気が…。このイメージを忘れないうちに練習して、今年はなんとかテレマークターンをマスターしたいな☆。

|

« さわったことのない壁 | トップページ | 届いた!! »

コメント

100人オーバーの視線が注がれる中、テレマークターンを無事決めた野は、見事でした!
感触忘れないうちに、また滑っておいてくださいね~

投稿: 野遊び人 | 2008年1月29日 (火) 00時09分

ありがとうございました。
テレマークターン決まってたんでしょうか…(汗)
講習会参加を強く勧めていただいたおかげで、テレマークスキーを続けてみようという気持ちになれました。早速翌週に練習しましたよ(^_^)v。今シーズンがんばってみます!
来年の大滑走では、後ろから5番目ぐらいを狙います。

投稿: しほっち | 2008年1月29日 (火) 22時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/423824/10034277

この記事へのトラックバック一覧です: 関西テレマークスキー講習会2008:

« さわったことのない壁 | トップページ | 届いた!! »