« 公開登山 in 仙香谷 | トップページ | 遊びすぎ注意!ツメカリ谷遡行~白滝谷下降 »

2007年8月16日 (木)

2歳児三上山に登る?

Mikamiyama1甥っ子たちを連れて近所の三上山へ。

「夏休みに三上山登ろうね」。おばあちゃんと約束をしていた小3と小1の甥っ子たち。仕事でパパ(兄)は来れないので、メンバーは総勢6名。おばあちゃん(母)、ママ、小3・小1・2歳1ヵ月の甥っ子、それと私。…あれれ?2歳児はどうするの?「たぶん大丈夫違うかな~?普段よう歩くし、あんまりだっこって言わへんから」とママ。小学生は頂上まで行きたいだろうし、無理ならおチビとママだけ途中で引き返してもいいか。朝ご飯はエネルギー源にバナナ1本だけ食べて、山頂でおにぎりを食べることにした。

Mikamiyama0天保義民碑のある登山口から7:30スタート。すぐに表登山道と裏登山道の分岐に来た。表の方が急で健脚者向きだが見所が多い。表登山道から登って下りになだらかな裏登山道を使うのがスタンダードかなぁ。おチビがいるから迷うが、おばあちゃんの鶴の一声で表から登ることに決定。ボチボチ行きましょう。しばらくは木々が光をさえぎり薄暗い。蚊もブンブン飛び回り何箇所も刺された。虫除け塗ってくるべきやった。

Mikamiyama2スタートから15分後、草ぼうぼうで荒れた感じの妙見堂跡に到着。1匹のオニヤンマが低空で飛んできた。アッ、これは指に止まるかも。エイッ!と人差し指を突き上げると、クルリと大きく旋回して私の指に止まったではないですか!カ、カメラカメラ…。興奮が伝わったせいかオニヤンマはカメラを出す前に飛び立った。すると子ども達3人がいっせいに人差し指を突き上げたのには笑ってしまった。おチビにはまだムリよ。

Mikamiyama3妙見堂跡を出るとすぐに「だっこ」の訴え。「ええ~!ここから~!?」ママの絶叫が登山道に響く。思えば歩き始めて1年。初めての登山道は2歳児の自信をくじいたか?ジュースを与えてしばらくごまかしたりもしたが、もう歩いてくれなかった。ここからパワフルママの登頂アタックが始まった。体重14kgの子どもをだっこして登るのは14kgのザックを背負うより重いはず。私はドンドン先へ行ってしまう小学生たちについて登る。ひと1人がやっと通れる割岩はお兄ちゃん達に大好評だった。小1が「おっちゃんは通れへんな…」とポツリ。かなりふくよかな私の弟…確かに通れないだろう。小1なかなか鋭いな。

Mikamiyama4手すり付きの岩場を登り切ると展望が開ける。昔は手すりではなく鎖が張ってあってドキドキしながら登ったような記憶がある。しかし、いい景色やね~。比叡山や琵琶湖も見えるね~。突然おチビが「キタ、キタ~!」と叫んだ。えっ何が?「チンカンセ~ン!」。おお~ほんまや、よう見てるわ。まるでジオラマみたいやね~。遠くから近づいてくる新幹線を見てお兄ちゃんたちも大興奮。「あれ700系や!あっちは500系!」見えてるんかいな。下から登って来たおじさんがおチビを見て、「こんな小さい時から山登ってたらハマるで~」と声を掛けてくださった。他にも「大人になったら海外の山登るんちゃうか」との声も。なぜか人と出会う時は自分の足で立っているおチビである。

Mikamiyama5さあココからが本日のクライマックス。頂上近くの急登&岩場です。さすがに岩場はだっこで登れない。しかもおんぶはイヤ、だっこしか許してくれないおチビ。最後はママと私の2人がバケツリレー方式で頂上まで担ぎ上げる作戦に。かなりご機嫌ナナメなおチビはママならいいけど私がダッコすると身をよじって泣く。ひえ~!ジッとして、危ない。あとちょっとやから!ん?この動きなんかに似てる。♪スタ~イリ~スタイリ~、スタ~イリ~スタイリ~♪(古っ)。おチビの動きに合わせて歌うと急に軽くなったような気がした。ええ~い、このまま一気に担ぎ上げてしまえ~!!クネクネ運動を続けるおチビをだっこしたまま勢いで頂上へゴール。9:20着。お兄ちゃん2人はすでにおにぎりを頬張っていた。

Mikamiyama6頂上に着いた途端、ご機嫌でおにぎりを食べるおチビ。お、おばちゃん最後の担ぎ上げがこたえたわぁ。ママはよう下からだっこで上がって来たわ。スゴイな~。山頂の気温は27度で快適。風が気持ちいい~。景色もいい~。おにぎりおいし~。楽しい~。さて、30分休憩して下山は裏登山道から。卵焼きを食べてパワーアップしたおチビは上機嫌で歩き出した。しかも手もつながなくていい!という。それも困るんですけど…。ママと私がおチビのフォローをしているうちに、お兄ちゃん達とおばあちゃんは先に行ってしまった。

Mikamiyama7何度か思い出したように「だっこ」の訴えはあったものの、そこそこの機嫌でお手て繋いで女山との分岐まで自分の足で歩いてくれた。2歳児エライ!!しかも他の登山者の前で「イコカ」と率先して出発したりするから、皆さん微笑ましく見ておられた。しかしその後ごまかしに使っていたエーセイボーロが切れた途端ついにストップ。残念、ガス欠です。あとちょっとでゴールやったのに惜しい!でもここまで歩けば十分。ママがだっこするとあっという間に眠ってしまった。初登山で疲れたよね。来年はもっと歩いてくれるでしょう。お兄ちゃんたちは途中ですっかり待ちくだびれていた。11:10ゴール。登り1時間50分、下り1時間20分。スタートからゴールまで休憩を入れて3時間40分でした。

Mikamiyama8今回は暑過ぎず快適な山登りだった。お兄ちゃん達も初めての登山を喜んでくれたようだし、よかったよかった。おばあちゃんも30年ぶりの三上山登山お疲れ様でした。後日ママからこんなメールが届いた。「今日、眠ったおチビを抱いて階段を登ったけどすごく重かった。抱いて三上山登ったのが信じられな~い。不思議。もしやあの山重力が違う?」。ピラミッド型してるしそ~かもね~。

|

« 公開登山 in 仙香谷 | トップページ | 遊びすぎ注意!ツメカリ谷遡行~白滝谷下降 »

コメント

お疲れさまでした。
マッチョな登山でしたね。。。
♪スタ~イリ~スタイリ~、スタ~イリ~スタイリ~♪(爆)

投稿: けんこ@部長 | 2007年8月21日 (火) 23時57分

ゆっくり登ったので個人的には楽々だったんですけどね~。
ママさんが大変でした。
2歳1ヵ月では記憶に残らへんやろな~。

投稿: しほっち | 2007年8月22日 (水) 18時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/423824/7604616

この記事へのトラックバック一覧です: 2歳児三上山に登る?:

« 公開登山 in 仙香谷 | トップページ | 遊びすぎ注意!ツメカリ谷遡行~白滝谷下降 »